> ある軍人の日記

201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】バライアス小隊

g16201.jpgA.G.2008年11月3日 天候:雨

いよいよ正式に部隊へ配属となった。
配属先はバライアス小隊。
同期のウォーレン=ハーツと一緒の配属だった。

駐屯地へ到着したときバライアス小隊は作戦から戻ってきたところだった。

テントでしばらく待っていると一人の軍人がやってきた。
「バライアス小隊のグレン=マーフィーだ。よろしく。」
俺とハーツが自己紹介を終えると、マーフィーの案内で小隊の待機部屋へ移動することになった。

待機部屋へ移動すると二人の軍人が待っていた。
「バライアス小隊へようこそ。ミケーレ=アルバーニだ。ミケーレでいい。よろしくなっ。」
なんとなく陽気な感じのする男だった。
「隊長のボリス=デ・パウラだ。よく来たな『坊主』。」
ん?。。。こ、この声は!
あのときの声だった。


[【日記】バライアス小隊]の続きを読む
スポンサーサイト

【日記】実機訓練最終日

g16101.jpgA.G.2008年10月29日 天候:曇り

今日は最後の実機訓練だった。

MS戦闘の訓練では、講師として来ていたどこかの小隊長にいきなり言われた。
「おい、そこの坊主。稽古つけてやる。下手糞は仕方ないから本気できな!」
正直むかついた。
小隊長と言えど、向こうは旧型のガーダー、こっちはジニーだ。性能が違う。それに、MSの扱いにも結構自信がある。見返してやるつもりだった。

そして、勝負はついた。一瞬だった。

結果は完敗。ヒートソードは弾き飛ばされ、ガトリングも封じられた。
力の差は歴然だった。。。

[【日記】実機訓練最終日]の続きを読む

【日記】オールレンジ攻撃

g15901.jpgA.G.2008年10月19日 天候:曇り

本日は新たに開発されたブリジット用ユニットの評価を兼ねた空軍との合同訓練が行われた。
今回の訓練で使われたユニットは『アタックユニット』と呼ばれるもので、遠隔誘導可能なミサイルポッドによりオールレンジ攻撃が可能となっている。
遠隔誘導は簡易AIのサポートにより操作が単純化されてはいるが、機体を操縦しながらの操作となるためある程度の技量が必要らしい。
一度攻撃目標をロックオンしたミサイルポッドは簡易AIの制御によって、ある程度攻撃を避けつつ対象を攻撃する。

[【日記】オールレンジ攻撃]の続きを読む

【日記】戦う理由

g15801.jpgA.G.2008年10月16日 天候:雨のち晴れ

本日は騎兵隊との合同訓練が行われた。
これまでの訓練と違い、実践さながらの訓練だった。
これまで、我々訓練生も遊んできたつもりはなく、真剣に訓練に取り組んでいたつもりだったのだが、今日の訓練でまだまだ甘かったことを痛感させられた。騎兵隊の鬼気迫る表情は生死というものが感じられた。

訓練後、視察に来られていたヴァッセル大佐からこんな話があった。

戦場において死は特別なものではない。なぜなら、たとえどんなに元気だったとしても弾に当たれば死んでしまうからだ。そして、戦場ではそれが飛び交っている。
日常において死とは、ある意味ドラマティックかもしれない。
だが、戦場では今朝生き生きとしていた戦友が夕方気付くと戦場から戻っていない。それほど戦場の死とはあっけないものなのだ。死に対して感覚が麻痺しているのかもしれない。
我々は兵士だ。戦場で人を殺すこともある。もちろんそれは罪ではない。だからこそ我々は戦う理由を忘れてはならない。理由を忘れてしまった兵士はただの殺戮者に成り下がるのだから。

では、我々が戦う理由は何か。
敵を倒す事か?答えはNoだ。
我々はこの戦争を終わらせるために戦っている。
我々の敵は敵国でもなければ敵兵でもない、戦争そのものなのだ。
だから忘れないで欲しい、我々は憎しみで戦ってはいけないということを。憎しみは負の連鎖を生む。そして負の連鎖では戦争が終わることはないだろう。

最後にもう一度言っておく、我々の敵は戦争である。

[【日記】戦う理由]の続きを読む

【日記】訓練2

g15701.jpgA.G.2008年10月13日 天候:曇り時々晴れ

本日の航空機との連携訓練が行われた。
航空機の援護を受けての行動では、航空機による支援攻撃のほかにも上空からの状況把握等の利点があるようだ。


[【日記】訓練2]の続きを読む

【日記】最新鋭の偵察機

g15612.jpgA.G.2008年10月11日 天候:曇りのち雨

本日は一日中教室で教官の話を聞き続けた。はっきり言って座学は苦手だ。
ボーっと教室の外を眺めていると、ナイトオウルの飛び立つ姿が見えた。
[【日記】最新鋭の偵察機]の続きを読む

【日記】訓練1

g15501.jpgA.G.2008年10月10日 天候:晴れ

本日の訓練は拠点制圧を想定して行われた。
2機が1組となり、1機が拠点へ突っ込み、もう1機が後方から援護するというものだった。
今回は強行ユニットを装備したジニーでの突撃を担当した。
[【日記】訓練1]の続きを読む

【日記】ジニー搬入

g15401.jpg
g15402.jpg
A.G.2008年9月30日 天候:曇りのち晴れ

明日からの演習に向けて訓練所にジニーが運ばれてきた。
演習中は幾つかの班に分かれ、数台のジニーを日替わりで使用することになる。

所属している3班は6日後の割り当てなのだが、まるで子供のように今からワクワクしている。
[【日記】ジニー搬入]の続きを読む

【日記】MS講習

A.G.2008年9月20日 天候:曇り

今日は初めて本物のMSに乗った。

講習で使われたのは市販の「ヴィーヴル」だった。
このMSは主に警備会社や私設軍向けに販売されている機体で、作りが比較的単純でメンテナンスし易いらしい。
また、単純な作りのおかげでカスタマイズ性も良く、多くの傭兵がこの機体を独自にカスタマイズして使っているようだ。
教官の話では、西欧軍の傭兵部隊でも多くのカスタマイズ機を見かけるという事だ。

MS実習では、教官から「筋が良い」と言われ、「当たり前だろう。俺はエースになる男だからな!」なんて事は言ってない(褒められた事は本当)。

[【日記】MS講習]の続きを読む

【日記】入隊式

g14901.jpgA.G.2008年9月1日 天候:晴れ

今日は軍の入隊式があった。
式典用に着飾ったジニーが見守る中、式は厳粛整然と進められた。

明日からの2ヶ月の基礎訓練ののち、全員各部隊に配属される。
そこで、最低2年の士官候補生を経て士官となる。士官候補生の間は准尉扱いという事だ。

明日からの訓練も気合入れていくぞ!

[【日記】入隊式]の続きを読む
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
SEO対策:SDガンダムフルカラー SEO対策:カスタム SEO対策:ガチャポン SEO対策:SD SEO対策:ガンダム SEO対策:検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。